こんなこと一度も無かったのに

自分ではお肌が丈夫な手法だと思っていたし、不幸も無かったから大丈夫だと思っていたのですが、逆にそれが良くなかったのかしら?という出来事が起こってしまいました。

その出来事というのがお肌の不幸。

今まで一度も無かったから、正直なところ落胆よりも驚きのほうが強いのですが、アゴの通り道のところに赤くてちっちゃな発疹が沢山できてしまって。

「これは何が原因になっているのかしら?」と考えた間、引っかかったのが見本で頂いたファンデーション。

普段は出来るだけ素肌に不安をかけたくないので、BBクリームのみが、「たまには敢然とお化粧をするのもいいのかもしれない」として、見本をコスメカウンターで頂いてきたんです。

なかなかそれが素肌に合わなかったようなんですよね。

ファンデーション自体が合わないのか、スポンジが合わないのかまでは分かりませんが、こういった不幸も起こりうるんです・・・という思ったら、各種ものを心がけるはひどいのかもしれませんね。

こんなこと一度も無かったのに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です